CFTのスーパーヴィジョン

現在、コンパッション・フォーカスト・セラピーをクライアントを対象に実践している専門家が非常に少ないため、スーパーヴィジョン・グループは実施しておりません。

 

コンパッション・フォーカスト・セラピーを本格的に学びたい場合は、現在のところ、創始者であるポール・ギルバート博士のいるダービー大学のポストグラジュエット・コースか、あるいは、コンパッション・フォーカスト・セラピーを摂食障害患者に用いるケン・ゴス博士のバーミンガム大学のポストグラジュエット・コースしかありません。

 

そのため、このアプローチによる利益をより多くのクライアントが得るためには、日本における専門家の育成が望まれています。皆様のご要望に応えるべく、コンパッション・フォーカスト・セラピーをスムーズに始められるように、ベイシック・コースフォローアップ・コースチャレンジ・コースアドバンス・コースを開講しました。

 

このスーパーヴィジョンを開設するわれわれの願いとしては、

 

★コンパッションが備わったセラピストを育てていきたい

 

★コンパッション・トレーニングを継続する姿勢を身に付けてもらいたい

 

★CFTセラピストはサイエンティスト(臨床研究ができて、論文が書けるセラピスト)であってほしい

 

があります。

 

これは、将来、どういうアプローチをとっていくにしても、クライアントに恩恵をもたらすセラピストの姿勢になります。

 

セルフ・コンパッションを高めるアプローチに興味がある方、コンパッション・フォーカスト・セラピーを実践したい方はぜひ一緒に学んでいきましょう。お待ちしています。